傷を負ったらドロー!?ラッキーエネルギーの効果的な使い方

カード考察

今回は、拡張パック「漆黒のガイスト」に登場するラッキーエネルギーをご紹介します!!

ラッキーエネルギーは、ポケモンがダメージを負うたびにドローできる便利な特殊エネルギーになっています!!

それではみていきましょう!!

スポンサーリンク

①効果

このカードは、ポケモンについているかぎり、【無】エネルギー1個ぶんとしてはたらく。

このカードをつけているポケモンが、バトル場で相手のポケモンからワザのダメージを受けたとき、自分の山札を1枚引く。

このラッキーエネルギーをつけているポケモンがダメージを負うたびに山札から1枚ドローできる便利なカードです!!

4枚つけていれば、ダメージを負うたびに4枚ものカードをドローできるという夢のカード!!

まさに”ラッキー”なエネルギーですね!!

②ラッキーエネルギーの効果的な使い方

ラッキーエネルギーはポケモンについていればついているほど、たくさんドローできる可能性があるカードです!!

さらに、相手のワザのダメージを負えば、毎ターンドローできます!!

できれば複数枚つけておきたいところです。

同じ「漆黒のガイスト」で登場するハピナスVとラッキーエネルギーを組み合わせれば、とても相性がいいです!!

ハピナスVであれば、ワザ【ハッピーボンバー】でトラッシュにあるラッキーエネルギーも回収できますし、回収した後に相手のワザを受ければ、ドロー効果を受けることができます!!

さらに、ハピナスVとともに、特性【クレイジーコード】のポリゴンZを採用すれば、なおラッキーエネルギーがつけやすくなると思います!!

③関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました