「いちげき」のカードが入ったデッキには最適!?あくの塔の効果的な使い方

カード考察

今回は、拡張パック「一撃マスター」に登場するあくの塔をご紹介します!!

あくの塔は「いちげき」のカードが採用されているデッキとはかなり好相性です!!

それではみていきましょう!

スポンサーリンク

①効果

おたがいのプレイヤーは、自分の番ごとに1回、自分の手札から「いちげき」のカードを1枚トラッシュするなら、自分の山札を2枚引いてよい。

スタジアムは、自分の番に1枚だけ、バトル場の横に出せる。別の名前のスタジアムが場に出たなら、このカードをトラッシュする。

「いちげき」のカードをトラッシュできれば、山札から2枚ドローできる強力なスタジアムが登場です。

「いちげき」のカードなら、ポケモンでもトレーナーズでもいいので、「いちげき」のカードが採用されているデッキの場合は使いやすいドローソースになるかな、と思います。

ただ、注意したいのは、相手にも「いちげき」のカードが採用されている場合は、あいても同じ効果を使うことができるので、あいてにもチャンスを与えることになるかもしれません。

②あくの塔の効果的な使い方

「いちげき」のカードが入っているなら、採用候補に入ると思います。

きりたい「いちげき」のカードをトラッシュしながら、山札から2枚ドローできるのは普通に強いと思います。

サポート権を使うことはないので、グズマ&ハラで持ってきて、すぐに場に出せばそのまま効果が使えてしまいますね!!

ちなみに、場に展開して余ったあくの塔も、コストにできてしまいます!

③関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました