入れ替えもできてドローソースにもなる!?とりつかいの効果的な使い方

カード考察

今回は、拡張パック「ムゲンゾーン」に登場するとりつかいをご紹介します!

とりつかいは、ポケモンの入れ替えができ、さらにドローもできるというなかなかなな効果を持っています!

それではみていきましょう!!

スポンサーリンク

①効果

自分のバトルポケモンをベンチポケモンと入れ替える。その後、自分の山札を3枚引く。

サポートは、自分の番に1枚しか使えない。

自分のバトルポケモンを入れ替えることができ、さらに山札から3枚ドローできるという高性能!

ポケモンいれかえとは違い、ドローできるのはかなり強いですね!

ただし、とりつかいはサポート権を使うのがネックになりそうです。

サポートであれば、マオ&スイレンも比較対象に入ってくるとは思いますが、使いやすさはコストもいらず、ドローもできるとりつかいに軍配があがりそうですね!!

②とりつかいの効果的な使い方

とりつかいは使いやすさ抜群でありながら、ドローソースにもなれるなかなか優秀なカードだと思います!

デッキに1枚入れておいても損はないかな、と思います!

・特性【スカイサーカス】を持つポケモンと組み合わせる!

特性【スカイサーカス】は、自分の番にとりつかいを使っていたなら、ワザに必要なエネルギーがすべてなくなる、という強力な特性。

「ムゲンゾーン」で特性【スカイサーカス】を持ったポケモンがいくつか収録されているので、組み合わせるとエネルギーの心配はいらないかも!?

コメント

  1. […] 他にも、シロナ&カトレアや、ホミカ、とりつかいなど、別の効果が付随するドローサポートも多く存在しますが、最初に書かせていただいた通り、単純にドローソースとして考えるという点で、省きたいと思います。 […]

タイトルとURLをコピーしました