ハンデスの帝王、オーロット&ヨノワールデッキ四天王戦使用型!!

デッキレシピ

今回は、「タッグオールスターズ」で登場したオーロット&ヨノワールを使ったデッキの改良版として、僕が四天王戦、ジムバトルで使っていたデッキレシピをご紹介します!

四天王予選では事故が重なり、2-2でドロップしてしまいましたが、安定して勝ちを重ねることができると思うので、これから組みたい!と思っているかたに少しでも参考になると幸いです!

基本的なことは前回のデッキレシピに書いています!

こちらも是非ご覧ください!

それでは、デッキレシピをみていきましょう!

スポンサーリンク

①採用カード

ポケモン

オーロット&ヨノワールGX=2枚

このデッキのエース。

本当は3枚欲しいところですが、結構腐ることがおおいので、2枚に削りました。

何戦も重ねましたが、一度も2枚がサイドカードに落ちることはありませんでした。

結構【ペイルムーンGX】の全エネルギートラッシュが刺さり、有利にもっていけることが多かったですが、タイミングをミスると、すぐに挽回されてしまい、逆転負けもあったので、使うタイミングは注意が必要だな、と思いました!

カラマネロ、マーイーカ=4-4枚

超エネルギー加速ができるので、やはり強いです。

超エネルギーをしっかりとトラッシュさえできれば、すぐにオロヨノをたてることもできますし、ギラティナビートも実現することができます!

ギラティナ=2枚

カラマネロを2体たてることができれば、ギラティナビートで戦うことができます!

何度きぜつしても、特性【やぶれたとびら】で相手のベンチのポケモンにダメカンをばら撒きつつ、カラマネロの特性【サイコリチャージ】でエネルギーを加速してすぐに戦うことができます!

非GXが主体のデッキタイプとの戦いではかなり活躍してくれました!!

ミミッキュ=1枚

ミュウツー&ミュウGX対策に採用。

ギラティナでダメカンをばら撒けるので、結構特性を止めることができ、ミュウミュウを封じることができました。

隠密フードがくると厄介なので、フィールドブロアーも採用してます。

カプ・テテフGX=2枚

特性【ワンダータッチ】が強いので採用。

初手リーリエをミステリートレジャー、カプテテフGXと経由して高確率で実現することができます!

ジラーチ=3枚

特性【ねがいぼし】により、欲しいトレーナーズにアクセスするのが目的で採用。

四天王戦では、2回連続対象なしや、欲しいカードにまったくアクセスできず、活躍できないということもありました。

やはり、山札から5枚はあまり安定しないので、できるだけ山札は圧縮しないといけないと思いました、、、。

マーシャドーGX=1枚

最近ジムバトルでピカチュウ&ゼクロムGXのデッキとよくあたったので採用。

他にも、相手に取られるサイドカードを、3(オロヨノ)-2(マーシャドーGX)と少し遅らせることもできるのが強かったです。

意外と活躍してくれた陰のヒーローです!

スタジアム

無人発電所=1枚

前回のデッキでは2枚だったのを1枚に減らしました。

ミュウミュウ対策で2枚入れていましたが、それよりも自分の盤面を揃えるスピードを速めるため、トキワの森を増やす決断をしましたが、割と問題はなかったです。

トキワの森=2枚

前回のデッキより1枚増やしました。

カラマネロの特性【サイコリチャージ】を使うために、超エネルギーをトラッシュしてさらに超エネルギーを手札に持ってくる動きが安定してできたので、かなり強かったです!

1枚増やすだけでかなり安定感が増しました!!

サポートカード

リーリエ=4枚

安定して初手リーリエを決めるため、4枚採用。

ミステリートレジャーやハイパーボールからカプ・テテフGXへアクセスし、リーリエを引っ張ってくることもできるので、かなりの確立で初手リーリエが成功しました!

シロナ=1枚

手札を全リフレッシュできるのは結構強いですね。

グズマ=2枚

やはりかなり強いカードです。

助けられることも多々ありました!

超エネルギーをカラマネロのおかげで積極的にトラッシュできるので、サポート枠を使わないグレートキャッチャーもありなのかな、と思いました!

アセロラ=1枚

カラマネロが2体たっていれば、バトル場のオロヨノをアセロラで戻し、ベンチに展開、特性【サイコリチャージ】+手張りでエネルギーを完全にもどし、またバトル場に繰り出す、という動き方もできるので、かなり強かったです。

実際、この動きで勝てた試合もありました。

シロナ&カトレア=1枚

もはやどのデッキにも入るカードかな、と個人的には思っています。

サポートを回収できなくても、単純に山札から3枚ドローがかなり強いです!

マオ&スイレン=1枚

1枚いれておけば、オロヨノの場もちがよくなったので、採用。

ただ、ポケモンいれかえなどに代えてもいいかもしれません。

やはり、サポート枠を使ってしまうところが、、、。

ジュジュベ&ハチクマン=1枚

個人的に、ばら撒きデッキを相手にした時にダメカンの溜まったジラーチやカプ・テテフGXをトラッシュに送れるのが強いと思って引き続き採用してます。

ハンド系デッキと当たったときも、活躍してくれました

マーズ=1枚

相手の手札を1枚トラッシュできるのも強いですが、単純にドローソースとしても使えるのが強くて採用。

グッズ

ミステリートレジャー=4枚

超ポケモンを確実にサーチでき、なおかつカラマネロの特性【サイコリチャージ】を使うために超エネルギーをトラッシュできるのも強いです。

4枚入れていても腐ることはほぼなく、強かったです。

ハイパーボール=2枚

超エネルギーをトラッシュしながら欲しいポケモンを確実に持ってこれるのでやはりこのデッキには相性がよかったです。

ただ、相手のオロヨノに手札を削られた際、使いたいのにトラッシュできるカードが足りず使えない、ということもありました。

ネストボール=2枚

基本的にノーコストで撃ちたいときに使います。

エスケープボード=2枚

ジラーチとかなり相性がいいです!

ジラーチ入りのデッキには必ずといってもいいほど採用されています!

リセットスタンプ=2枚

相手のサイドカードが少なくなってきたときに使うと、オロヨノのワザ【ナイトウォッチャー】でハンデスをできるのはかなり強く、これにより逆転できる試合も多々ありました。

ポケモンいれかえ=2枚

ジラーチがいる関係で、いれかえソースは多めのほうがやはり安定して回せると思い、前回のオロヨノデッキより1枚多めに採用しました!

ジラーチをバトル場に安心してもっていけるので、やはりいれかえソースは多めでよかったな、と思う試合も多かったです!

あなぬけのヒモ=1枚

ポケモンいれかえと同じく、いれかえソースは多いほうがいいので採用。

レスキュータンカ=1枚

前半に倒されてしまったマーイーカやカラマネロを回収していけるので、1枚は採用しています。

フィールドブロアー=1枚

基本的には、対ミュウミュウでの隠密フードを外すために採用しています。

ミミッキュでミュウミュウの特性【パーフェクション】を止めたとしても、隠密フードをつけられて動かれることが多々あったので、その隠密フードをはがし、さらにロックしたかったので採用しましたが、結構刺さりました!

基本的に1枚か2枚しか採用されていない場合が多かったので、1枚で十分でした!

エネルギー

基本超エネルギー=9枚

前回のデッキより1枚減らしました。

8枚でも試したのですが、9枚のほうが安定していたので、9枚に落ち着いています。

トキワの森をもう少し増やせるなら、8枚でもいいかもしれません。

オーロット&ヨノワールがとてつもなく強い!!

オーロット&ヨノワールGXがとにかく強く、ハンデスできるわ、相手のポケモンを行動不能&強制的にきぜつさせれるわで使っていて頼もしかったです!

ただ、GXワザの使いどころはかなりシビアに考慮しないと、すぐに挽回されたりするということを痛感したことも多々ありました。

一番相手にとって痛いところでGXワザを使えれば、あとは【ナイトウォッチャー】によりハンデスを絡めながら150ダメージを与えながらゲームを進めていくだけです。

四天王戦では手札事故ばかりでいい成績は残せませんでしたが、ジムバトルでは安定して勝つことができました!

雷タイプ(ほぼほぼピカゼクですが)を相手にすることも多かったので、マーシャドーも活躍してくれて、採用した甲斐がありました!

ピカゼクだけでなく、悪タイプのデッキも多くみることがあったので、そこにも弱点をつくことができたのもいい成績を残せた要因かな、と思いました。

全体的に、僕の場合はミュウミュウ、ピカゼクを主体としたデッキとあたることが多かったのですが、ミュウミュウと対峙した場合、ミミッキュ&無人発電所で特性をロックし、ミュウミュウを封じにいったのですが、隠密フードの採用が思ったより多く、安定しませんでした。

このことから、フィールドブロアーの重要さを痛感した試合が多く、フィールドブロアーを採用しましたが、正解でした。

ミュウミュウの対策は必須ですが、それを見越してミュウミュウ側も対策カードへの回答を用意してくるのは当たり前なので、こちらもさらにその上をいく対策をしておかないといけない、と思い知らされました。

コンスタントに勝ちを拾えるデッキタイプだと思うので、是非皆さんも組んでみていただきたいです!

コメント

  1. […] NEW ARTICLE ハンデスの帝王、オーロット&ヨノワールデッキ四天王戦使用型!! […]

タイトルとURLをコピーしました