溶接工で炎エネルギーを加速しながらドロー!?超強力サポートで炎タイプの時代が到来!?

カード考察

今回は、「ダブルブレイズ」で登場し、炎タイプの時代の到来となる要因ともなった溶接工をご紹介します!

炎タイプといえば、強力なワザをもっている割に、要求エネルギーが重く、なかなか扱いづらいという印象でしたが、溶接工の登場で一気に環境トップまで躍り出ました!

それではみていきましょう!!

スポンサーリンク

①効果

自分の手札にある炎エネルギーを2枚まで、自分のポケモン1匹につける。その後、自分の山札を3枚引く。

サポートは、自分の番に1枚しか使えない。

自分のポケモン(炎ポケモン以外も含む)に炎エネルギーを2枚まで一気につけることが出来、さらに山札から3枚ドローできるという強力な効果を持ちます。

2枚も炎エネルギーをつけることができるので、手張りとあわせると3枚ものエネルギーを貼れるので、一気に攻撃する準備が整います。

②溶接工は強い?

間違いなく強いです。

「ダブルブレイズ」で共に登場したレシラム&リザードンGXと共に炎タイプが環境トップになった要因といえると思います。

高火力なワザをもつレシラム&リザードンでさえ、溶接工を使えば一気にエネルギーをつけることができ、すぐに攻撃準備が整いますね!

ただ、溶接工を使うにはやはり手札に炎エネルギーを供給しておく必要があります。

火打ち石や、巨大なカマドで手札に炎エネルギーをたっぷり供給し、一気に場のポケモンに展開していきましょう!!

コメント

  1. […] […]

  2. […] トラッシュから一気に炎エネルギーを回収し、溶接工で一気にエネルギーをつけたり、ヒートファクトリーでコストにしてドローしたりと、いろいろ使い道はありそうです! […]

  3. […] 溶接工を使えば、特性【たけるとうき】と手張りを合わせて5枚のエネルギーを加速できるので、火力は280ラインまでとどきます!! […]

  4. […] 炎エネルギーと無色エネルギー2個で起動できるので、溶接工と手張りですぐに相手のバトルポケモンのワザを使うことが出来ます。 […]

  5. […] デメリットとして、エネルギーを2枚トラッシュというものがありますが、炎タイプには溶接工があるので、そこまで気にならないか。 […]

  6. […] 重いエネルギー要求は、炎タイプならではの溶接工でうまく供給できるので、うまく供給していきましょう。 […]

  7. […] 自分のエネルギーを失うというデメリットもありますが、炎タイプには溶接工という強カードがあり、エネルギーを複数枚つけることは容易ですし、進化後のマルヤクデVMAXもトラッシュからエネルギーを回収する手段をもっているため、あまり気にならなさそうです。 […]

  8. […] 炎タイプの強力なサポートカードである、溶接工で一気にエネルギーを供給できるので、溶接工は組み合わせたいところ。 […]

  9. […] しかし、溶接工や炎の結晶などの強力な炎タイプ強化トレーナーズには対応していないのは注意が必要です。 […]

  10. […] エネルギーは重いものの、無色エネルギーなので、溶接工でもエネルギー加速ができますし、超タイプのデッキに組み込んでカラマネロの特性【サイコリチャージ】で一気にエネルギーを貼ることもできます! […]

  11. […] 要求エネルギーも3個なので、溶接工と手貼りですぐにワザを使うことができます! […]

  12. […] つまり、溶接工でエネ加速、というわけにはいきませんね。 […]

  13. […] 要求エネルギー自体は一見重そうですが、やはり溶接工があるので、そこまできになりません。 […]

  14. […] エネルギーは溶接工で一気につけることができるので、使いやすそうです!! […]

タイトルとURLをコピーしました