対タッグチームで大活躍!?特性でたねポケモンを妨害できるプテラGXが登場!!

カード考察

今回は、ミラクルツインで登場したプテラGXをご紹介します!

プテラGXの特性は、相手のたねポケモンを妨害できるもので、対タッグチームポケモンでもかなり有効なのではないかと思います!

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

①スペック

・HPは210

・【特性 げんしのかぜ】

このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手のたねポケモンが使うワザに必要なエネルギーは、無色エネルギー1個ぶん多くなる。

相手のたねポケモンが使うワザに必要なエネルギーが多くなるといういやらしい特性。

ただし、プテラGXがバトル場にいないと有効ではありません。

たねポケモン限定ではありますが、タッグチームのポケモンは比較的ワザに必要なエネルギーが多めなので、刺さりそうですね!

・【闘無無 ロックスマッシュ 120】

通常ワザ。

・【闘 ワイルドダイブGX 50×】

相手のバトルポケモンについているエネルギーの数×50ダメージ。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

特性【げんしのかぜ】により、相手のたねポケモンは余分にエネルギーをつけなくてはならず、つけたらつけたで【ワイルドダイブGX】の火力が上がってしまいます、、、。

・弱点=

・抵抗力=

・逃げるエネルギー=

②プテラGXは強い?

通常ワザの火力は低いですが、特性がなかなかいやらしいです。

ただ、火力は闘エネルギーさえつければ「格闘道場」により最大40アップさせることもできます!

・ワザに必要なエネルギーをさらに増やし、妨害する

ワンダーラビリンスはフェアリータイプのポケモン以外のワザに必要なエネルギーが増えてしまいますが、プテラGXにエネルギーが供給できさえすれば、相手は無色2個分もワザに必要なエネルギーが増えてしまい、かなりつらいと思います。

さらに、格闘タイプには条件つきですが「くろおび」があるので、コチラだけワザに必要なエネルギーを減らすことができます。

コメント

  1. […] ワンダーラビリンスや、プテラGXの特性と同じで、ワザに必要なエネルギーが増えてしまうのは結構つらいです、、、。 […]

タイトルとURLをコピーしました